■88才のお客様から元気をもらって■2007.12.6

手術後まだ本調子でない私は、風邪を引かないように事務所でデスクワークをしていましたら、店舗のほうでにぎやかな声がしました。
そうしたら、慢性腎不全で治療を受けている88才のお客様が、しげき君の店で販売している自己管理
食品のお陰で、先生から誉められたと息子さんともども喜んでいました。
先生の話では、クレアチニン値が、このところ2.0台で安定していて、このまま寿命がくるまで落ち着くのではないかとのこと。
ご本人様は、このまま透析をしないで、後10年は頑張りたいので、しげき君も頑張ってねと、かえって励まされました。
また、退院直後には、3人のお客様から、私の声を聞きたいと電話があり、本当に、自分がしっかりと
自己管理に励み、その体験を、今まで以上に、多くの腎臓病の方々にお伝えしてゆけたらと、思い直す
自分でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です