透析後の身で、自己管理のご相談にお見えになられ。

土曜日は、私は、非透析日ですので、透析はありません。

そこで、昨年11月から、自宅を、事務所兼相談所として利用していますが、このところ、個別ご相談に来られる方があります。

この日も、透析後でお疲れと思いますが、透析3年目のご婦人様が、順調に、少しでも長く透析をするための秘訣を、患者側の視点から教えて欲しいとのことでした。

そこで、

  • 長期透析をするための、患者としての心得として
  • 心胸比コントロールの方法と目標管理範囲は
  • カルシウム・リン積コントロール方法と目標管理値とは
  • 血圧管理の秘訣は、何が大事か
  • 筋肉量、筋力を低下させたら長期透析はつらくなる

などについて、透析28年目の患者としてお話ししましたら、お喜びいただき、お帰りになられました。

透析後の身で、自己管理のご相談にお見えになられ。” に対して1件のコメントがあります。

  1. 斉藤 恵 より:

    去年1月から透析を始めました、50歳の女性です。
    透析28年との事で、今注意した方が良い事など色々アドレスして頂けたらと、メールさせて頂きました。
    どうぞ宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です